雨や風などの悪天候によってテレビの映りが悪くなる時の対処法

MENU

悪天候時にテレビの映りが悪くなる時の対処法

どうも、現役で某大手アンテナ工事会社の接客を担当しているU沢です。
色々とアンテナ工事で多い質問に関してお答えしていきたいと思います。

 

 

「アンテナを設置してもらいましたが、ちょっとした風等で
ブロックノイズが入ります。なんとかなりませんか?」

 

という質問を結構いただくので、
お答えしていきたいと思います!

 

新規のお客様よりTVの映りが時折悪く、アンテナの設置状況も多少傾いている旨の
ご申告があり、調整に来ていただきたいご依頼を受領しました。早速お客様のお宅へ
伺うこととなりました。
(お客様のお住まい環境、現状の設備の設置経緯)
お客様は神奈川県横浜市西部にお住まいの方でした。2011年に屋根リフォームの際
リフォーム会社様のTVアンテナ指定工事会社様に地上アナログ放送が停波し、地上デジタル放送へ移行する予定もあったので、アンテナ設置工事も併せてお願いしたとのことでした。今回アンテナ設置業者様に連絡が取れず、たまたま広告で見てご依頼されたとのことでした。
(お客様のアンテナ、設備等々の状況について)
現地に着くなり、屋根上をみると巨大なアンテナが設置されておりました。30素子のパラスタックアンテナ(高性能アンテナ)でした。アンテナの方向をみるとどうやら神奈川県中西部の平塚送信局(以下平塚局記載)へ向いているようでした。隣のお宅も平塚局へ向いている様子。どうやら設置当初は東京タワーが送信局だったため、電波強度等考慮して平塚局を選択したのかと推測はしましたが、それにしてもパラスタックアンテナが必要なのか、ほぼ当時の設置業者様の言いなりだったのではないかと想定してました。
みるとポールが3.6Mで、屋根馬も傾き支線が1本歪んでいることが要因のようです。
バランス的にまたアンテナ設置強度的にもほぼポールと長さが同一のパラスタックアンテナを長さ3.6Mのポール支柱で支えるのは難しいものがあり、???の連続でした。
アンテナ直下からケーブルは分配器等を経て各部屋に配線されておりました。ケーブルの種類は5C-FBで地上デジタル放送に対応しているものでした。

 

そんなときにお客様から問い合わせがありました。
Q:まだアンテナが傾いてないときに、強風等がある度にアンテナが多少揺れているのが想定されましたがそんなときはブロックノイズが頻繁に出ることが多かったです。アンテナに関しては素人ですが、見た目大きく高性能なアンテナと安心してましたが、なぜ揺れるたびに映りが悪くなるのか、(利得が取得されるアンテナなのにその程度で映りが悪くなるのかと解釈しました)教えてください。

 

上記に関して下記の通り回答いたしました。
A:お客様のアンテナは30素子のアンテナで仰る通り高性能なアンテナに間違えないです。但し、高性能のアンテナですが素子が増えるにつれて、アンテナの指向性がより強くなっていきます。アンテナの指向性とは、ある送信局へアンテナの向きを合わせる際に受信レベルの一番取れるところに合わせると仮定します。指向性が低いアンテナはおおよそ10-20度の許容範囲でどこでも同じような受信レベルが確保できます。それに対して指向性の高いアンテナはピンポイント(おおよそ5度前後の許容範囲)の方向で高い受信レベル利得を取得することが出来ます。そのピンポイントでは最大の威力を発揮できます。従いまして風等が吹いて、お客様のような長いポールで設置された強度の低下しているアンテナは多少なりと揺れてしまい左記にご案内したおおよそ5度程度の許容範囲を逸脱してしまい、その瞬間は受信レベルが著しく減衰する傾向があります。
高性能アンテナはピンポイントで高い利得を取得できる反面、アンテナ等の設置強度不足等で揺れてしまうことで利得を失い、視聴不具合に陥りやすいデメリットもあるのです。

 

上記の回答した後、現状の状況打開のため提案し、施工をいたしました。
アンテナは20素子のアンテナで十分であり、送信局も東京スカイツリーを選択し、アンテナ施工は屋根馬ではなく、壁面設置のサイドベースにてアンテナポールを2か所で取り付け金具で固定し、設置強度も担保してレベル調整をして完工となりました。

 

まとめ

素子が多いアンテナで一般的にパラスタックアンテナ(高性能アンテナ)はそうでないアンテナより4-5dbほど多く利得が取得されるので、弱電界エリア等で利用されること多いです。但し上記で触れたとおり指向性が高くなるのでアンテナの揺れ等最小限に抑えるためアンテナ設置強度を保つことが大切と言えます。

 

関連ページ

(アンテナの)素子が増えれば、映りは良くなりますか?という質問にお答えします!
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
アンテナ工事にかかる時間は?
アンテナ工事の作業時間の目安について詳しく解説しています。当日の工事の流れも把握できると思います。
DIY(自分で工事)で分配器を設置したら映りが悪くなった原因と対策
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
BS・CSアンテナを自分で設置、取り付けする時の注意点
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
テレビの映りが悪い時の対処法
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
都道府県によって変わるアンテナ工事の条件や価格
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
地デジアンテナ設置に伴うQ&A
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
現役のアンテナ工事の営業マンが暴露するアンテナ工事の価格や費用について
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
東京MXが視聴したい!Q&A
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!
もしものときのためのアンテナ工事業者の選び方
テレビのアンテナ工事にかかる費用は業者によって様々です。そこでアンテナの相場や工事の費用などについて詳しくまとめました。地デジアンテナはもちろん、BS・CS、などのアンテナの種類に関しての解説や、ケーブルテレビなどからの乗り換えに関しての料金の比較など様々な疑問を解決しています!