熊本県でのテレビ視聴はアンテナとケーブルテレビ(CATV)・ひかりTVどれがお得?徹底比較

新築一戸建てを購入した際、テレビを見る為にはアンテナを建てるか、ケーブルテレビ(CATV)や光テレビなどに加入する必要があります。とは言え、一口にテレビ設備と言っても、地デジ、BS、CS、ケーブル独自チャンネルなど、ユーザーの選択肢が多数あります。その為、基本的にはハウスメーカーや工務店は宅内設備を整えるところまで施工し、あとは家主が自分自身でアンテナを建てる・ケーブルテレビに加入する等を選択する必要があります。
ここでは、熊本県のテレビ事情に合わせて、アンテナ工事・ケーブルテレビ・ひかりTVのどれがお得なのか、徹底的に比較していきます。
※熊本県はフレッツTVのサービス対象外
※ドコモ光TVやソフトバンク光TVは提供チャンネルがほぼ同じな為ひかりTVとして統一
※ひかりTV系はドコモやソフトバンク等の代理店を通さずひかりTVと直契約が最もコスト安の為、それを前提に試算

 

 

1.コスト比較ではアンテナ工事の圧勝

比較条件

  • アンテナ工事は地デジ+BS/CS工事 60,000円+ネット回線はフレッツ光(月額4,000円)
  • ケーブルテレビはJ:COMのスマートお得セレクト(月額4,080円 8か月目以降5,937円)
  • ひかりTVはテレビおすすめプラン2年割(月額1,620円 3年目以降2,700円)+ネット回線はフレッツ光(月額4,000円)、チューナー買取

 

まずは、アンテナ工事・ケーブル(J:COM)、ひかりTVを選んだ場合にかかるコストについて比較してみました。ケーブルテレビ、ひかりTVは料金プランが複数ありますが、その中で最安値になるプランを選択しています。また、J:COMはインターネット回線をセットにする形とTVだけの形のどちらも可能ですが、TVのみの契約+別途ネット回線となるとコストが跳ね上がる為、J:COMで最安値にあたるネット回線とセットのプランと同条件にて3種の比較を行っています。

 

結果は、アンテナ工事の圧勝!

 

初期費用、1年後のコストを見るとアンテナ工事の方が高くなっていますが、3年後にはほぼ横並び。10年後にはひかりテレビと約14万円差、ケーブルテレビとは約21万円もの差がついています。※J:COMをTV単体+別途ネット契約の場合、アンテナとのコスト差は10年後に約65万円

 

熊本県でアンテナ工事を頼むならココ!おすすめ業者10選

 

アンテナの耐用年数について

テレビアンテナの耐用年数は一般的に10年程度と言われるケースが多いのですが、実際はもっと長く20年以上故障しないという場合も多いです。故障する原因の多くは「台風」や「カラスなどの鳥」による外的要因で、台風の通過が多い熊本県の場合、設置時の固定強度には気を付ける必要があります。
ただ、そういった被害を受けにくいデザインアンテナを使用する事も可能ですし、台風による被害は火災保険があれば無料で修理する事ができます。

 

台風被害のテレビアンテナ修理は無料で出来る!対処法詳細

 

2.多チャンネル比較 融通が効くのはアンテナ工事!?

多チャンネル比較まとめ

  • 個人の嗜好次第で優劣はつけにくい
  • CS放送やVODが不要ならばアンテナ工事1択
  • 特定のジャンルだけCSを見たい方はアンテナ工事の方が契約に融通が効く
  • 広く浅く色々な番組を見たいならばJ:COM、ひかりTVも十分選択肢に入る

 

ケーブルテレビやひかりTVは、CS放送(WOWOWやスカパー等)の一部がセットになっている為、地デジ・BSに加えて、ひかりTVなら50ch以上、J:COMなら37ch以上が月額料金内に含まれている為、追加料金なしで視聴できるのは大きなメリットです。

 

一方、アンテナ工事の場合はどうかと言えば、BSアンテナはCSと共用のアンテナとなっている為、スカパーやWOWOWのチャンネルも受信はしていますので、各チャンネルが一時的に行う無料放送は視聴できます。ただ、継続的に視聴する為には、別途有料の契約が必要です。

 

アンテナで別途CS契約は高いが途中解約できるのが強み

仮にスカパーのチャンネルを見たい場合、前述の費用比較に月額421円の基本料+各パック料金が上乗せされます。その為、CS番組を継続的に見る場合のアンテナ工事のコストは、J:COMやひかりTVより高くなります。
ただ、アンテナでスカパーやWOWOWを契約する場合、途中加入・途中解約がいつでも出来るのは大きなメリットです。
例えば野球やサッカーなどのスポーツを見たい方は、シーズンオフはパックを解約すれば基本料金以外はかかりませんし、映画なども見たい時に見たい番組だけをPPV(ペイパービュー)で視聴する事もできます。
J:COMやひかりTVは、基本セットに含まれるCS番組・VODのコストは見なくなっても削減できないというデメリットがあります。

 

独自チャンネルはケーブル・ひかりTVの強み

一方、アンテナでは見られない番組もそれぞれあります。J:COMの場合はJ:COMチャンネル熊本がそれにあたり、ガンガン!ホークスCHECK!GOやがまだせ!ロアッソなど、地元情報に強い番組構成となっています。
ひかりTVはひかりTVチャンネル1と言う独自チャンネルがあります。こちらは、いろはに千鳥、熱烈ホットサンドなどのエンタメ番組や釣り、プロレスなど様々なジャンルの番組構成となっています。

 

ひかりTV番組一覧

 

J:COMとひかりTVはビデオオンデマンドもあり

安価なプランの場合、どちらも一部の無料動画のみですが、契約プランによってはJ:COMなら8,000本。ひかりTVなら20,000本の動画が見放題です。

 

J:COM熊本番組一覧

 

スカパープレミアムは番組別で視聴可否が分かれる

124度128度衛星で放送されるスカパープレミアムは、J:COMやひかりTVでは採用されていないチャンネルがあります。(例:アダルトやディズニーDX、スカサカなど)
スカパープレミアムを視聴したい場合は、個別に見たい番組がそれぞれ対応しているか調べる必要がありますが、アンテナはスカパープレミアム・110度BS/CSの全てを一つのアンテナで対応できるので、確実にスカパープレミアムを見るならアンテナ工事で間違いありません。

 

スカパープレミアム番組一覧

 

3.要注意!テレビを見る部屋数と設備の関係について

新築戸建てでテレビを見る場合、リビングと寝室で、といったように複数の部屋でテレビを見る方は多いと思います。しかし、アンテナ工事をするか、ケーブルテレビ、ひかりTVにするかによって、見られる部屋数が違うという点は押さえておきましょう。

 

どれも複数部屋での視聴は可能だがシンプルなのはアンテナ工事

アンテナ工事、J:COM、ひかりTVのどれも複数の部屋でテレビを見る事自体は可能です。しかし、選択肢によってかなり前段階からの準備が必要だったり、テレビやパソコンの配置と配線の取り回しに気を配る必要があります。
シンプルなのはやはりアンテナを建てる方法。テレビはテレビ、ネットはネット、と配線を分ける形の方が複数部屋への対応も簡単です。

 

熊本県でアンテナ工事を頼むならココ!おすすめ業者10選

 

アンテナ工事なら地デジ・BSは全部屋で視聴可能

新築戸建ての場合、通常は自宅内部の配線・分配はハウスメーカーや工務店が行っているケースが多いです。その為、アンテナを建てれば、TVコンセント(接続端子)が設置されている全部屋で、TVと壁の端子を繋ぐだけで、リビングでも寝室でも、どこでも同じ番組を視聴する事ができます
尚、スカパーやWOWOWなどのCS番組を複数の部屋で見たい場合は、テレビの台数分のチューナーを別途用意する必要があります。

 

J:COMはテレビ毎にセットトップBOXが必要

 

J:COMと契約した場合、テレビとの接続は、壁のTV端子を専用のセットトップBOXに繋ぎ、その後セットトップBOXとテレビを繋ぐという形となります。
ケーブルで注意が必要なのは、このセットトップBOXを介さないとTVが映らないという点。J:COMの場合、3台までは無料で追加工事を行ってくれますが(※時期により有料のケースもあり)、1度導入した後に追加工事をするとなると、自宅内の壁に穴を開けたり、見える位置に配線が通るような形になってしまいます。

 

画像引用:https://www.moelogue.com/entry/2018/08/18/120000

 

これは見た目が非常に悪い。配線が見えないよう、建物内部に複数部屋で見られるような配線工事を行う為には、戸建ての建築段階で前もってJ:COM・工務店らと相談しておく必要がありますので、この点は注意が必要です。

 

ひかりTVはネットの配線に注意

ひかりTVの場合、インターネット回線とテレビを繋ぐ形となります。ルーター、チューナー、テレビ本体という形で繋ぐのですが、複数の部屋でひかりTVを見たい場合、これらの機器とは別に、ひかりBOXやPS3などの機器が必要となります。(ひかりBOXは契約プラン毎に利用条件が異なります)
ひかりBOXはWi-Fi環境があれば、無線での接続が可能な為、配線の取り回しで困るケースは少ないのですが、通信量の大きい動画をPCやTVで見る場合、無線のWi-Fiよりは有線の方が安定するケースも多く、ネットを頻繁に使う方ほど、パソコン・テレビの配置と配線の取り回しは予め熟慮しておく必要があります。

 

4.それぞれの対応エリア 熊本版

熊本県の場合、アンテナは全エリア対応。ひかりTVは主要都市にほぼ対応。ケーブルテレビはエリアごとに対応事業者が決まっている、という形です。

 

アンテナ工事の熊本県内の対応エリア

アンテナでテレビを見る場合、熊本テレビ・FM送信所や水俣中継局など、県内に設置された数多くの送信所が全域をカバーしており、人里離れた山間部のような場所でなければ原則として地デジ電波の受信が可能となっています。
それよりも気を付けなければならないのは周辺環境です。送信所から電波が届いているエリアでも、自宅の近隣に高層マンション・ビルがある、隣家が三階建て、といったように近くに高い建物があったり、坂が多い丘陵エリアでは、地デジ電波が乱反射する影響で受信レベルが低くなるケースがあります。
近隣の家を見て、アンテナが建っている事が目視できるような地域なら心配いりませんが、周りを見渡しても全くアンテナが無いような住宅街の場合、立地の問題がある可能性が高まります。
この点については、アンテナ工事業者が電波調査を行っていますので、一度アンテナ工事業者へ直接相談してみるのが良いでしょう。

 

熊本県でアンテナ工事を頼むならココ!おすすめ業者10選

 

尚、BS/CSアンテナは、日本全国どこからでも、衛星の方角(南西。熊本県は仰角45.8度・方位角214.9度)に障害物が無ければどこからでも受信が可能です。

 

熊本県内のケーブルテレビの対応エリアと

熊本県では、5社がケーブルテレビ事業を行っています。各社の対応地域と料金は以下の通りです。

 

J-COM熊本

対応地域:熊本市全域、上益城郡益城町、菊池郡菊陽町、合志市
初期費用:2,800円
月額費用:4,406円(※ネット同時加入必須+8か月目以降6,411円〜)

 

天草ケーブルネットワーク

対応地域:天草市、上天草市、御所浦町
初期費用:25,000円〜
月額料金:2,000円〜
※税別

 

テレビやつしろ

対応地域:八代市
初期費用:34,000円〜 ※ネット同時加入必要
月額費用:3,500円〜
※税別

 

玉名市ひまわりてれび

対応地域:玉名市
初期費用:25,000円〜
月額費用:2,800円〜
※税別

 

光ネットワーク(株)南小国町

対応地域:南小国町
初期費用:50,000円〜
月額費用:1,100円〜

 

ケーブルネットワーク桂川

対応地域:桂川町、筑穂町
初期費用:8,000円〜 ※ネット同時加入必要
月額費用:1,080円〜

 

導入費用、月額費用は各社によって異なりますが、ケーブルテレビは物理的に同軸ケーブルを宅内に引き込む形の為、各社の工事対象エリアが決まっています。対象地域外のケーブルテレビ事業者と契約する事は出来ません。
熊本県では、人吉市、荒尾市、水俣市、山鹿市、菊池市、宇土市、宇城市、阿蘇市などではケーブルテレビを視聴できない環境となっています。
また、番組内容も対応している各社によって異なりますので、ケーブルテレビ加入をご検討の方は、各社の公式HPにて詳細をご確認下さい。

 

熊本県内のひかりTV対応エリア

 

※サービス対象外のエリア:阿蘇郡小国町大字黒渕阿蘇郡高森町大字永野原荒尾市本井手・上井手・下井手

 

ひかりTVは熊本県内のほぼ全域をカバーしています。サービス提供内容も同一です。 ただ、ひかりTVはインターネットの光回線がある事が導入の前提条件です。自宅にネット回線が無い、あるけど光回線ではない、といった場合、光回線も同時に用意する必要がありますのでご注意下さい。また、ひかりTVが提供するぷらら光のネット回線は料金が高く、TVとセットにする事で途中解約・回線の変更がしづらくなるので、あまりオススメは出来ません。

 

5.NHKの受信料はどの方法でも別途必要

NHKの受信料は、アンテナ工事・ケーブルテレビ・ひかりTVのいずれの契約にも料金は含まれていません。その為、工事代金や月額料金の他に、別途NHKとの契約・支払いが必要となります。

  • 地デジのみ(地上契約):1,165円〜1,260円
  • 地デジ+BS(衛星契約):2,064円〜2,520円

※月額料金は支払い方法により変動します。

 

アンテナは地デジだけなら衛星料金はいらない

一方、アンテナ工事の場合、BSは必要ない、という方であれば、BS/CS用のアンテナを設置する必要はありません。その場合、地上契約となるので、不要な衛星料金を省く事が可能です。
BS/CSアンテナを設置すれば、ケーブルテレビ・ひかりTVと同じく衛星契約となります。

 

ケーブルテレビ・ひかりTVは自動的に衛星料金が加算される

ケーブルテレビ(J:COM等)やひかりTVは、最も安い契約形態であってもセットの中にBSチャンネルが含まれているケースがほとんどです。BSの番組を見る見ないに関わらず、受信できる状態となる為、NHKの受信料は自動的に地デジ+BSの衛星契約となります。

 

6.インターネット回線比較

TVの視聴とは直接関係ありませんが、ここではケーブルテレビやひかりTVと契約した際にセットでついてくるインターネット回線について比較してみます。

 

J:COMのネット回線は遅い!?

スマートお得セレクト

地デジ+BS+CS 37ch 下り最大320M Wi-Fi付き

J:COMで最も安い基本プランとなるのがスマートお得セレクトですが、この契約の場合、インターネット回線が320Mと遅めです。検索程度にしか使わない方ならば問題ないレベルですが、Youtubeなどの動画を頻繁に見たり、DAZNやNetflix等のインターネットTVサービスを利用したりしている場合、Wi-Fi接続では動画がカクつくことも十分考えられるレベルです。
J:COMで1Gにするにはテレビ・ネット・電気をセットにしたプランに加入する必要がありますが、これは料金面でも利便性の面でもオススメは出来ません。ネットを頻繁に使うような方の場合、J:COMはオススメとは言えません。

 

ひかりTVとアンテナ工事はネット回線を自由に選べる

アンテナ工事とひかりTVの場合、TVの設備設置・毎月の契約とインターネット関連の工事・契約は完全に切り離す事が可能です。
ひかりTVは光回線である事という縛りがありますが、主要な光回線業者に対応していますので、この点はあまり支障にはならなでしょう。

 

ひかりTVを選択した場合には、ぷらら光と同時加入できるキャンペ−ンがあり、55,000円の高額なキャッシュバックがありますが、これは絶対オススメできません。
と言うのも、試算した結果、キャッシュバックを受け取っても月額料金が高いぷらら光を使うと金銭面では確実に損をしますし、何よりネット回線とTVの契約が一まとめになってしまう為、新しく魅力的なインターネットサービスが現れても容易にネット回線の契約を変更できなくなってしまうからです。
インターネット回線の業界は競争も激しく、今後も様々なサービスが安価に登場する事が予想されますので、アンテナ工事にせよひかりTVにせよ、インターネット回線は別途契約する事を強くオススメします。

 

7.自宅の外観比較

 

ここまでの比較では多くの要素でアンテナ工事軍配が上がりましたが、アンテナの唯一の欠点と言えるのが外観です。上記画像のような魚の骨のような形をしたアンテナを八木式アンテナ(UHFアンテナ)と呼びますが、せっかくの新築物件にこれを建てたくない、という方も多いはず。
ケーブルテレビは同軸ケーブル、ひかりTVは光ケーブルをそれぞれ電線等と同じように宅内に引き込むだけなので、外観がスッキリするのはケーブルテレビとひかりTVの方で間違いありません。
ただ、アンテナにも様々な種類や施工方法があり、外観を良くする方法もあります。

 

アンテナ工事で外観を良くする方法

まず一つ目の方法はデザインアンテナを使用する事です。地デジ用のアンテナにはいくつか種類がありますが、上記画像のような箱型のタイプもあり、カラーバリエーションもある為、これらを使えば八木アンテナよりグっと外観が良くなります。

 

もう一つの方法はアンテナ本体を屋根裏に収納する事です。全ての住宅で可能なわけではありませんが、屋根裏に設置すれば外からは完全に見えなくなりますので、外観を損なう事もありません。
但し、BSアンテナは室内では電波が遮られまず受信できません。屋外に設置する必要があります。

 

尚、デザインアンテナ、屋根裏施工どちらも電波状況に左右される為、全ての住宅で可能な方法ではありません。自宅の住所以外にも周辺環境も大切で、住宅一軒一軒で異なりますので、気になる方は一度、アンテナ工事の専門業者に問い合わせてみる事をオススメします。

 

熊本県でアンテナ工事を頼むならココ!おすすめ業者10選

 

まとめ

  • 費用面・利便性では圧倒的にアンテナ工事がオススメ
  • 多チャンネル化はどの方法でも様々な選択肢アリ。自身の視聴スタイルに合わせよう
  • インターネットをよく使う人ほど、アンテナ工事がオススメ
  • CATVとひかりTVは配線関係の設計を自宅の完成前から事前に詰める必要アリ
  • CATVとひかりTVでインターネット回線をセット契約するのはNG。高い・(速度が)遅い・不便で良い事なし
  • アンテナでも外観を良くする事は可能。気になる方は業者へ相談してみよう

 

熊本県で、新築戸建てを建てた際のテレビ設備についてまとめてきましたが如何でしたでしょうか。一般的な比較ではアンテナ工事があらゆる面で優っているのが現状です。
ただ、CATV・ひかりTVにも独自チャンネルを始めとする優れた面がありますので、それぞれ重視するポイントをしっかり押さえた上で選択し、快適なテレビライフを送って下さい!

 

熊本県でアンテナ工事を頼むならココ!おすすめ業者10選


TOPへ